脱毛は毛周期にあわせておこなうと効果がでやすい

腕や脇などは比較的自分でも見えやすい部位なので、むだ毛があるとすぐに処理できますが、背中やお尻など、自分ではなかなか見えにくい部位のムダ毛は、気がつかないこともよくあります。

お風呂に入った時に友達に指摘されて、こんなにむだ毛が生えていたと気がつくことも多いです。
しかし背中やお尻は自分でも見えにくいだけでなく、なかなか手が届かない部位なので、自己処理をしようとしてもかなり難しいです。

カミソリなどで無理やり自己処理をする人もいますが、うっかり出血させると余計みっともなくなってしまうので注意が必要です。



周りにむだ毛処理を手伝ってくれる人がいない場合は、脱毛サロンに通うといいでしょう。



初めてサロンに通う人は、頻繁に通えば脱毛が完了するのも早くなると思っている人も多いですが、毛には毛周期があるので、頻繁にサロンに通い施術を受けても、脱毛が完了するのは早くならないです。

毛周期には成長期、退行期、休止期がありますが、退行期や休止期に施術をおこなっても脱毛効果はでにくいです。

2~3カ月に1度の成長期にあわせて施術をおこなうと、効果がでやすく脱毛が完了するのが早くなります。
人気のサロンだと、なかなか予約が取りにくいので、毛周期にあわせた施術スケジュールを組むのが難しくなります。サロンを選ぶ場は予約が取りやすいことが、重要なポイントになるので、口コミで予約が取りやすいかしっかり確認してから利用するといいでしょう。